雇用の創出

ビル写真.jpg バブル崩壊から早くも二十余年、平成の大不況に入って以来、経済は低迷し、近年でも、リーマンショックによる金融危機が、不況にさらに拍車をかけました。

 その間、失業者や非正規労働者など、社会的に不安定な立場に置かれてしまう人が増え、今もどんどん増え続けています。 さらに、少子高齢化や無縁社会など、他にも問題は山積みです。

 そんな中、今年3月、わが国は東日本大震災という未曾有の大災害に見舞われ、また、それに伴う福島原発事故により、家も職場も家族もなくした人がたくさん出てしまいました。

 数々の社会問題や災害により、夢を持てない若者や孤独な高齢者、生活苦に喘ぐ人たちが後を絶ちません。

 しかし、各産業が縮小していく中で、雇用の確保・拡大を見込める、将来性のある産業・業界もあります。 そして、雇用の創出こそが、わが国、そして国民を豊かにするのだと思います。

 私共「NPO法人・地域人材開発フォーラム」では、雇用の創出、また、それに伴う人材教育を目的とし、そのためのシステムを構築する「しごとづくりプロジェクト」を推進しています。

 そのプロジェクトは、介護や農業など、いろいろなカテゴリに分かれ、その一つ一つのカテゴリをそれぞれ確立し、かつ、他のカテゴリと連動して、一つの大きなシステムを形成します。

 そのカテゴリは、大きく分けて、「総合事務所」「人材教育」「農業+α」「海外進出」「営業」「医療・介護」です。 このHPの各コンテンツにてこれらを紹介していきます。

 ご興味のある方は「NPO法人・地域人材開発フォーラム(025−273−8086)」へ、お気軽にお問い合わせください!